top of page

はじめまして

ピナクリーンの安藤と申します。

空き部屋の清掃を中心に10年個人事業としてハウスクリーニングをしてきました。

最初の一年目はダスキンのフランチャイズ店の専属請負としての活動でした。

その後、定期清掃を長く続けて、たまに空き部屋の清掃をいただく程度でしたが、

いつしか御縁をいただき空き部屋専門で仕事をしていくようになりました。


10年間「シンセアデザイン」という屋号でお掃除は{心のデザイン}を合言葉に

未熟ながらも誠実にお掃除させていただくことをモットーにしてきました。

お掃除屋さんぽくない屋号だったので、広告を打つことをためらっていましたが

今年4月でちょうど10年目になるのを機に屋号を変えることを決意しました。


ピナクリーンの「ピナ」は愛鳥の桜文鳥の愛称です。

少し病弱なこの小さな命にたくさんのことを教わった気がします。

毎日、ゲージの清潔さを保つこと、心配しすぎずに平静を保って接すること、

信頼関係を築けるように接すること、飛ぶことを諦めずにいること。


お掃除の仕事においてもお客様に必要なこと、客観的なご提案、どうしたら快適な

環境を提供できるのか、日々追求していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page